2006年11月08日

もう冬の足音?

北アルプス初冠雪.jpg
今朝は、初霜がおりました。
早いものでもう冬の足音が聞こえてきました。
北アルプスは今朝初冠雪したようです。
まだ山も街も紅葉できれいなのですが・・・
ひと雨ごと寒くなり、落ち葉が落ちて・・・

応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

早っつ!!

ラベンダー.jpg
   ラベンダーの紫って落着く・・・

父の一周忌も終わり一ヶ月たった・・・
やっと、・・・
父の洋服類など、着ていたものをほとんど処分した。
やっとそういう気分になった。

あっと言う間の一年間であった。
確かにいろんな事をこなして来たつもりだった。
これで普通の生活に戻らなければいけないし、
後は、前向きに進んでいかなくちゃと思う。

残された者も生活がある。
父には見守っていてもらうしかない。

あなたの応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

早っ!!

小学校の花畑で.jpg
時のたつのは早いものだ
父が亡くなってもうじき11ヶ月。
何かこの一年ばたばたしていた。
4月の終わりに登記や名義変更をやっと済ませた。
あっ、まだ少し名義変更残ってるけど・・・

もう一周忌の手配をしている。
お寺さんに相談して、おときの手配をしてる。
参堂者の確認。席順は?

家内は未だに、何を見てもあの時父はこうだったよね。
時のたつのは早いが、未だに消えずに残っている物がある。
posted by 猫舌39 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

祝来訪者3000名様

桜の花.jpg
4月17日に3000足目を越えました。
ありがとうございます。
自分が見たとき3000だったよーと言う方、
コメント記入して下さいーー<(_ _)>

桜の花、やっと満開です。
まだ風が冷たく感じますけど・・・
最近風邪をひいてしまいダウンしていました・・・
なーんてね。m(_ _)m

人気ランキング参加中→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 10:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

いつもと同じ

今日も寒かった・・・

父が亡くなったのは、去年の6月の末。
その日はまったくいつもと変わらずだった。
ただ、たまに父はぼーっと何か考え込んでいたり
反応が鈍い日はあったが・・・

昼間は割と暖かく、窓を開けていた。
昼過ぎにはもうエアコンをかけていたと思う。
私が帰ってきたのが5時過ぎ。
いつものようにただいまって声かけて・・・
父はいつものようにテレビを見ていた。
家内はいつものように痰の吸引をしたり、
8時頃、忙しそうに径管栄養の準備をして、
父の夕食を入れていた。

で、やっと私らの夕食の準備をし、父に見えると
かわいそうなので、裏の部屋で食事をした。
食事が終わればもうお互いぐったりで、
うたた寝したりしてしまう。
ただどちらか1人は必ず10分か15分おきに
痰をとりに行ったり様子を見ていた。

あなたの応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 23:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

もうすぐ春?

さくら咲き始め.jpg
   さくらが咲き始めたーーー

今朝は雪が降った。少し白くなった。
でも日中になれば雪は溶け・・・でも風が冷たい。

昨日は城山公園の下、県立図書館のそばで
さくらが咲いているのを見つけた。
三寒四温・・・もうすぐ春なのさ。

父の介護だって、冬を乗り越えて、やっと春になり、
夏を迎えようとしていた時だった。
夏を乗り切れば、何も怖い事は無いさって・・・

車椅子で外も見せられるし・・・・って。
結構順調にきたと思ってたよ・・・
家内と私はもう一日が終わればぐったりで、
ただただ何が父にとって一番良いのか、
如何すれば少しでも回復してくれるのか?って。
それだけだった。

あなたの応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

1年乗り切れれば・・・

常念岳の春.jpg
   安曇野の春、常念岳です。

去年の6月には、父をリフトを使って車椅子に
乗せれるように、不安ながら出来る様になった。
リハビリの作業療法士さんは仕事多忙の為、今月で終了。
後は私ら家族で何とかリハビリをしなくちゃ。
暖かくなってきたのでこれからだね。
廊下に出て外を見せてあげれる。

体調も順調。何とか冬は乗り切った。
少しずつ暖かくなって、体温調節出来ない父は
熱が出る事もあるが、部屋の温度調節のタイミング
さえつかめれば、この夏を乗り切れれば1年何も
怖い事はないよなぁって、家内と話をしていた。

あなたの応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

リフトに慣れなきゃ

去年の5月頃から、本格的に父を車椅子に
乗せれるようになる為、作業療法士さんに
教わっていた。

いざやろうとすると、リフトの電源の入れ方が
解らない。バッテリーで動かすのだが、
動作の切り替えは?とかで中々うまくいかない。
それでも何とか6月には、始めて家で作業療法士
さんにやってもらって、何とか乗せれことが出来た。
短時間ではあったが、うれしかった。

さあこれから、乗せる方も少しづつなれなきゃ。
乗せられる父も怖くてはいけないものね。

あなたの応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

作業療法士のリハビリ

暖かくなったら父を車椅子に乗せ、
家の中や廊下から、外を思いっきり見せてあげたい。
そう出来るまで、
作業療法士さんに教えてもらう必要がある。

本当はベットに父を起こし、車椅子にずらせて
乗せれれば最高なのだが、力もいるしコツもいる。
今の時代はリフトがあり、力を使う必要が無い。

ベットの上で、右に向かせて体の下に
吊り上げる為のシーツを敷く。
次に左を向かせて、
体の下のシーツを伸ばして平らにする。
きちんと敷かないと体がずれたりして危ない。

で、電動ベットを起こし、リフトをベットに近づける。
父の体の下の吊り上げ用シーツで体を包み、
リフトにフックを引っ掛ける。
静かに持ち上げる。
リフトは充電式。
練習が必要だ。

あなたの応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

作業療法士によるリハビリ

月に1回作業療法士が来てくれ、リハビリを行ってくれた。
病院から退院する条件は、車椅子に10分位
乗れるようになったら退院しましょう。
それまでは面倒見てくれるようお願いしていた。
それでやっと退院出来たのが12月。

病院ではベットにしょっちゅう起こしてくれたが、
さすがに私と家内の2人では、
家では父の75kgの体重を起こすのは無理。
慣れてないし怖くて許可も出なかった。
作業療法士さんが来てくれなければ駄目だった。

さすがに無理して頼んだのだが、
月に一度のリハビリでは中々ずっと起きていられない。
血液が下半身に下がってしまう。

療法士さんも忙しい為中々個人の家までは来てくれない。
とにかくリフトを使って、車椅子に乗っけられる様に
なるまでを目標とした。

父はベットに起きられる日は機嫌が良かった。
やはり寝たきりでは気がめいってしまうのだろう・・・

あなたの応援で私の元気が出ます→banner_04.gif
posted by 猫舌39 at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 父の介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。